ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

初めてのバルーンアート体験レポ|必要なのは力と勇気とセンス?

バルーンアート講座を受講してきました。

講師に教えて頂いたのは初です。

子供と少し遊んだことはあるけどね。

 実はこれ、好きで参加したのではありません(;'∀')

これもね、町内のお仕事の一環なんですよ。

町内とは別で市の仕事もあるんですね。

クジで引いちゃったから(^_^;)

約2ヶ月に1回、平日の夜に会議に出席しています。

その会議のあとに1時間ぐらい、おまけであった講座です。

 

何のために? 地域に普及させる役目?みたいです。

だからね、結構 ガチで1時間やりました。

材料も用意して頂けて、受講料はタダです。

先生は特大の風船のサンタさんを持って登場しました。

 

最初はお腹減ったし、早く帰りたいよって思っていました。

不思議なもんで特大サンタ見たらテンションアップ↑


まずは風船をビローンと伸ばして、少し柔らかくします。

ポンプを使って、シュポシュポ。

口でやるのではなく、ポンプがいいそうです。

確かに、口からやったら血管切れそうだもんね。

手動ポンプは安く売っています。

作品によって、風船のしっぽの残す部分の長さが違います。

膨らました後に結ぶのがちょっとコツがいりました。

最初にポンプに長めに押し込んでおきます。

短いと結びにくい。指二本分に巻きつけてぐるっと結ぶ。

ポンプも結ぶのも 意外に力がいるんです。

高齢者にもおススメって言ってたけど、指が痛かったです。

 

まずは♡を作りました。記念すべき初作品。

ドヤァ(*´ω`*)

f:id:lanikai-sk:20181206121535j:plain
ただ繋いで縛るだけだと〇です。

上の真ん中を折ってつまむ。折り目をしっかりとつけます。

この尖ったとこをつまむのが怖かった。


バルーンアートに必要な物は思い切り。勇気ですね。

『そんな簡単に割れませーん』と先生は言ってたけどさ。

そこらじゅうでパーン。キャーーーッ。

割れとるやないか。頭に風船の残骸が飛んできました。

怖い~。心臓に悪いわ。


ということで、思い切りがたりなかったので、このレベルのハートです。

そーっとしか つまんでません。

あとはバランス感覚が悪く いびつですね~(笑)

センスも必要なようです(*^-^*)

 

 

続いて男の子が大好きな刀です。

こわいーって言ってる間にどんどん進んで行きます。

ちょっと目を離したり、隣と喋っていると置いていかれます。

急に難易度が上がり、ねじりが入りました。


3回ぐらい ちゃんと ねじれば取れないんだけど、ねじりが甘いと戻っちゃいます。

3つ続けて~と簡単に言われましたが苦戦。

ソーセージみたいにしていくんですよ。


もたもたしてたら、先生が一緒に作ってくれました。

剣を〇の間に通すのが怖かったですね。

大丈夫だって!ってと陽気な先生は隣で言っていました。

先生が一緒だったこともあり、一番できの良い作品です。

f:id:lanikai-sk:20181206122828j:plain

刀に見える?

 

続いて定番の犬です。プードルは難しいから普通の犬?と言われました。

f:id:lanikai-sk:20181206123236j:plain
これは、3つねじりの部分を作り、2つを重ねて、もう一つでねじるを繰り返します。

たらこ唇みたいだよね。

顔と耳の部分、前足、後ろ足と同じように3か所作ったら完成。

少し慣れてきましたよ。調子に乗ってキリンを作りました。

首を長くしたらキリンになりますと言われたので。

ただ、首よりシッポが長いです(笑)


先生に完璧ですね!と褒められたけど、見本と全然違います(*´▽`*)

見本の犬は足や耳がもっと長く 可愛かったです。

どちらも短足ですね。バランス感覚のなさがここでも(笑)


ラストは花と葉っぱです。

このあたりになると、先生もどんどん進んでいき、周りのみんなであーだこーだと勝手にやっていました。

やり方、あってるんか?と思いながらもできた作品がこれです。

f:id:lanikai-sk:20181206123749j:plain

娘いわく、これが一番完成度が高いと。

周りを見てテキトーですね。

ねじり方がおかしかったのか、帰宅30分後には花びらが自然にパーン。

怖かったー。

f:id:lanikai-sk:20181206123923j:plain

ほら、花びらが4枚から3枚になっているでしょ。

こういう一部だけの割れ方もするんですね。

その後は、少しずーつしぼんでいっています。

だいたい1週間ぐらいしか持たないと言われました。


バルーンアートのいいところは残らないことですって先生が。

何度でも作れる。何度でも楽しめる。

うーん・・・こうやって写真に残せるけど、1週間でゴミになっちゃうのは悲しいな。

割れるかしぼむかの運命なんですよ。。。寂しい。

そんな風に話を聞きながら思っちゃいました。


これ、ネガティブよりポシティブの人が向いてる。

その一瞬を楽しめる人ね。

あとは怖がらない人。失敗を恐れない人。

風船って幸せな気分にしてくれる。

見ているだけで幸せです。

だから、特別な場所や特別な日を華やかにしてくれます。


高齢者施設の職員、病院の看護師さん、幼稚園の先生などが習っているそうです。

もし、できるようになったら、自分の特別な日を華やかにできますね。

ハートをつなげるぐらいなら簡単にできそうです。

少しの勇気さえあれば(*^-^*)

 

めっちゃ楽しんでいる おっちゃんがいましたよ。

次々と作って 頭にかぶったり楽しそうでした。

オリジナルを作ってました。宴会芸にもできそう。

 

確かに作るのは ちょっと怖かったけど時間を忘れて楽しかったです。

また、作ってみたいです(*´ω`*)

町内のお仕事も嫌なことばかりでははないですね。

で、私はどうやって 誰に 普及させるのだろう。

おしまい。 

子供と遊んだ時は100均で買ったんだけど すぐに割れちゃいました。

今回は割れにくかったから、材料やポンプもちゃんと選んだ方が良さそう。