ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

連絡があるのが当たり前の時代

私はバブルの頃、すでに働いていました。

あ、歳がバレちゃうね。(イッケネ)

あるツイートを見ていてね、すこし思ったの。

多分、周りのママ達とはちょっとズレてると思う。

今はね、スマホや携帯がある。

LINEやメールで常に繋がっています。

「何時に帰る。」「今から帰る。」「遅くなる。」
「これから飲み会。」「夕飯いらない。」

連絡があるのが当たり前だよね。


私が社会人になった頃は、バブル真っ只中で本当に忙しかった。

よく働き、よく遊んだ。

いったい いつ寝てたんだろうね。


いつも終電だった。

必死で走って飛び乗ったよ。

時間に追われて、ハイヒールでよく走ってた。


疲れて家に帰ったら、夕飯がラップされて置いてあった。

家族は寝ていました。

起こさないように、そーっと部屋へ。

忍び足。扉開けるのに気を使った。

ごめんなさい。そんな毎日でした。


連絡を入れ忘れて、よく母に叱られたね。

会議だったり、会社の外線が使いづらい時がある。

とにかく忙しかったの。

まぁ言い訳なんだけどね。


今から飲み会行くぞ。二次会行くぞ。三次会行くぞ。

帰りたくても断れない。

酔っぱらいのおじさん相手に交渉はうまくいかない。

腕時計の時間を気にしつつ時が流れる。

やばいなぁとわかってる。

勇気を持ち、あのー終電が・・と言えば

タクシーチケットを渡される。

そんな時代だったんだよね。


深夜に帰って怒られたよ。

父が玄関で仁王立ち。


携帯が普及して、連絡ができるようになった。

いつでも聞けるようになったよね。


確かに連絡不足の旦那さんもいると思う。

あっ、うちもだわ( ;∀;)

はよ言えーーって思う。

育児や家事の合間に返信、何度もやりとりは面倒だよね。

夕飯作るにも、買い物や準備があるもんね。


小さい子がいたら計画的に動かないとね。

子供の昼寝中に下ごしらえしたり。

段取りがあるんだよ。


もう遅いわって時 ある。

それもすっごいわかる。

結婚して、育児して、立場が変わった。


ただ、働いている立場だと、計画的にって難しい時もある。

組織、人間関係があるもんね。

ついついということも。

家族だから甘えてしまう。


夕飯を作る立場の母は、いつも怒りながら待ってたんだろうね。

家で待つ時間。外で働いている時間。

待つのは長いけど、外ではあっという間。

そんなことを考えてしまいました。

おしまい。