ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

娘の筆箱の中身|今時の学生が使っている便利な文房具を紹介

今日、筆箱がリビングに落ちていました。

登校前にリビングで忘れ物チェックをします。

で、置き忘れたまま登校。

それさ、本末転倒じゃない?って母は思っている。

そのまま、学校に行けば忘れ物なしなのにね。


心配症なんだか、ズボラなんだか。

出かけるギリギリに全部出す。

突然、心配になるらしい。


友達が来る。『ピンポーン』

急いでリュックに入れる。

そして、入れ忘れる。このパターンね。

 

持ったら 重たかった。

なんで、こんなに筆箱が重たいわけ?

いつも、見せてくれないから開けてみた。

勝手に(*´▽`*)

f:id:lanikai-sk:20190123190614j:plain

いっぱい入ってるね。

最近、横型にしたけど、それまで ずっと立てる筆箱でした。

小学校の机で立てて使っていました。

今は自宅用のペン立てになっています。
学習机の上が汚い。物が溢れている。

f:id:lanikai-sk:20190124082331j:plain
そのままペン立てになって便利。

中学生になり容量重視の横型ファスナータイプに変えました。
これですね↓激安で買いました。

www.kuraget.net

中身はと言うと

シャープペンシル、ボールペン、赤ボールペン

パステルマーカー、チェックペン、フリクション。

消しゴム、定規、付箋、はさみ、のり。

はさみとのりは1つだけど、あとは複数個ですね。


もっと軽くできるでしょーに。

探すのが大変じゃない?


文房具が大好きなんですよね。

自分が中学生の時もそうだったかな。

文房具を買うのが楽しいお年頃ですね。


今の文房具って進化していて便利で楽しいの。

シャープペンシルのお気に入りはクルトガ
カッコイイ名前でしょ。
くるくる回って とがるんです。折れにくいんだって。

機能的なシャープペンがキャラクターのデザインになっています。


シャープの芯がカラフル
消しゴムで消えます。ナノダイヤは折れにくい。
1本に4億個のナノダイヤだって。


携帯用のスティック型のハサミ

リップクリームじゃないんですよ。
これね、大人も鞄の中に入れておくと何かと便利。



マーカーの色がものすごく豊富なんですよ。
パステルの優しい色が好みです。文字が見やすいよね。

があって見やすいマーカーもあるよ。
すぐに乾くから、本を閉じても色移りしない。

母はこの窓に慣れませんでした(^▽^;)


フリクションのボールえんぴつ。
色鉛筆じゃなくてカラーボールペン
フリクションシリーズは消せます。



付箋は半透明で文字が見える。折れないし剥がれにくい。
見出しのように使えます。

 

ノートに貼れる付箋もありますね。
バインダーのようなノートと一緒に以前紹介しました。 

www.kuraget.netノートの罫線が豊富。今はスマホ対応もあるよね。

eyeasm.com
チェックペンは今の子も使います。
でも、カラーが豊富。青いんだよ。見やすいです。


隠すのは下敷きだけじゃなくて定規もあるよ。


Wエアイン消しゴム スティックタイプ
これ、持ちやすく軽く消える。そして優しい色で可愛い。


曲がる定規。本に線が引きやすい。

折りたたみ分度器付き定規
伸ばすと30㎝。筆箱に入ります。

上の学習机にあるんだけど携帯型ホッチキス
小さいながらも優秀だよ。

以上、ちょこっと紹介しました。


子供の時にここが不便。こんなんだったらいいのに。

そう思ったことがちゃんと解決されているんですよね。

多機能、コンパクト、オシャレ!

文房具を見てると楽しいね♪

おしまい。