ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

姑あての折り返し電話を取ったら|同居嫁のある日の出来事

二世帯住宅で同居しています。

電話回線は一緒なんです。

私がいる時は なるべく私が出るようにしています。

今の時代、携帯がありますし そんなに自宅にかかってくることはありません。

 昨日の午後、電話がなった。ナンバーが表示されます。

市内からの電話だ。もしや学校? 病院とかかな?

急いで出ました。

そしたら、市役所から。


先ほどの問い合わせの件ですがといきなり話し出した。

は? ちょっと待って。

電話してません。間違いではないですか?

と言ったら、〇〇さんのお宅ではないですか?と。

あってるね・・・。

 

内容を聞くと 街灯の電球切れの件ですと。

電球が切れていると問い合わせがあって、何やら揉めていた?

それで担当部署からの折り返しらしい。

 

ここで察した。多分 姑だ。

じゃあ さっさと姑に転送すればいいんだけど。

内容が街灯の件。それ 私の役目では?

確かね、町内が窓口よ。まずは管轄の組長に依頼。

そこから 防犯委員 ⇒ 電気業者へ。

そんな話が組長会議であったのを思い出したわ。

依頼すべき相手は市ではなく組長。

今年の組長は我が家ですよ。

転送する前に町内経由ではないですか?と聞いてみた。

そうですと。やっぱりね。

ただ、電話の内容からだと市の管轄の街灯かもしれないので確認したいって。

それなら、電話を繋ぐしかない。

なんか、厄介な予感。こういうの嫌なのよ。

 


姑のもとへ。話に行きました。

防犯灯は町内が窓口で言うべき相手は私。

今年の組長は我が家だから、うちが手続きを取る。

説明した。

そしたら、電話切りなさいって。

出ようとしない。

 

こんなことに1時間もかかったのよって。

1時間も?

市役所は・・・って文句?

いや、市役所の方が確認したいって言ってる。

いいから出てよ。

なんとか変わった。でも、ごちゃごちゃと言ってる。

なんか怒ってる。

もう変わってと。私が話すことに。

 

姑にどこの街灯か聞いた。

家の前だ。娘が暗い中 帰ってきたら危ないって。

孫を心配してです。それは有難いんだよ。

あそこが切れてるから、うちの電気をつけっ放しにしてるのって。

もう前から。気付かなかったのかと・・。

はい。気づきませんでした。


これは町内の管轄。防犯灯の番号、手続きを確認した。

私の仕事だ。市は一部負担。まずは町内がやること。


申し訳ありません。私が手続きをとりますと謝って電話を切りました。

同居家庭、いかに意思疎通が うまくいってないかがわかったでしょうね。


それから防犯委員さんにメールで連絡。手配完了。

まぁ、電球切れに私が最初に気づけば良かったんですけどね。

私の仕事って思ってるけど、この世帯が今年当番で 姑も同じ立場です。


先日、回覧板でゴミのマナーについて手紙を書いた。

組長会議で話して、まずは私から呼びかけようと言うことになったから。

最終で我が家に返ってきた回覧板がポストへ。

それを目にした姑が二階へ。言いに来た。

これ、ママが書いたの?と。

そうですけど何か? ものすごく丁寧に優しく依頼しました。

言葉を選んで書いてあるのね。

これ、どういうこと?って、いろいろと聞いてくる。

ゴミについて言いたいことがあって、私にあーだこーだと。

長い・・・。


私はママに怒ってるわけじゃないのよって言ってるけど。

私にじゃなくても何かしらに怒っていて。聞きたくない。

いつも、不満を言ってる。

 

もう だったら、自分で・・・と言いそうになる。

組長もあと数か月です。来月には時期会長のくじ引きが・・・。

1人だけ来期もやらないといけない。

それも会長でめちゃくちゃ大変。

くじ引きまで1ヶ月を切りました。怖いよー。

宝くじ 当たらなくてもいいから、こっちも当たらないでー。

おねがい。