ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

子供が中学の定期テスト(中間テスト)欠席|母の気持ち・学校の対応

中学1年生の子供、本日欠席です。

2学期の中間テストでした(*^-^*)

1学期は無欠席でした。

これ、当たり前のことではなくて。

幼稚園の年少、毎週のように高熱を繰り返して1/3は欠席。

病院で検査したり、何度も相談しました。


小学一年生の一学期も あるきっかけで体調不良が続いた。

病院で検査しても異常なし。心の病気と言われました。

カウンセリングと投薬を半年ほど続けました。

1学期は付き添い登校をしました。

慣れるまでに少し時間がかかる子と言われました。


でも、そこから成長しました。

小学校からの友達、新しいクラスの友達もできて楽しそうでした。

夏休みは友達とよく遊びに出かけていました。

一緒に通う子もいて 部活も楽しそうだった。

順調な中学生活のスタートでした。


また、同じことが起きたらと私はどこかで心配してたけどね。

そんな心配をよそに、問題なく一学期が終わった。

無欠席で、本当に嬉しかった。


夏休みが明けて、なんとなく元気がない日があった。

また、体調不良を訴える日が多くなってきた。

学校に行きたくないわけではない。

学校で気持ち悪くなるんだと。給食が食べられない。


夏休み明けだし、疲れかと思っていました。

先週、給食後に学校から連絡。

熱と吐き気の為、早退。

翌日は体育祭でしたが熱も下がり出席。

無事終わりました。元気な姿に安心しました。

 

そこから数日は気持ち悪いと言いながらも学校に行っていました。

食べる量が減り、気持ちが悪いと言う日が多くなっていた。

 

土曜の夜から発熱。日曜日には39℃超え。

月曜日には平熱に。学校を休ませて様子を見ました。

元気そうだけど吐き気だけを訴え続ける。

胃腸風邪なのかなと。でも、下痢や嘔吐は実際にはない。

病院に行った方がいいのか迷いながらも、もう少し様子を見ようと言う日が続いていました。


中間テストが近いこともあり、もう1日休ませて学校に復帰。

でも、給食後に早退の連絡がありました。

今度は全身に発疹も。吐き気も訴えて、体調が悪そうだから病院へ。

もうテストは休ませて、しっかり治すことを養護教諭から勧められました。

精神的にもかなりのストレスがあると。


欠席しても、過去の点数と授業態度、提出物などから配慮しますと言われました。


私は、テストだけは行かせようと、それまでに体調を整えようと必死でした。

復帰する前日、早く寝てほしいのに、課題がたくさんある、どうしても終わらないと深夜1時ぐらいまで。

それでも終わらず、もう寝るように言って、学校で休憩時間にやると。

熱で寝込んでいたこともあり、課題がたまっていた。

テスト勉強を兼ねた課題がテスト前に増えます。

終わらないとパニックになっていました。

 

朝、また体調が悪そうだったけど熱はなく行かせました。

でも、想像以上に身体も心も疲れていたようです。

病院でストレスからくる『機能性ディスペシア』と言われました。

 

身体が大事、今までの経験から無理に行かせてもしょうがない。

身体の症状は心のサイン。

学校に行かなければ、テストは受けなければ。

そんなことは本人がよくわかってる。

それでも、身体がどうにもならないんだから。


わかってたけど、定期テストぐらいはと思ってしまいました。

受験の時に内申点にが影響するかもしれない。

うちの県は3年生だけのようですが、はっきりとはわかりません。


追い込んでしまいましたね。

今は、少し落ち着いています。

まずは心と身体を十分に休めて、それからと切り替えています。


他人の話だと、そんなの身体が大事でしょとなることも、いざ わが子となると、どーんと構えていることは難しい。

たくさんの思いが出てくる。わかってんだよ、比べたってしょうがない。

なんで、みんなは出きているのに。なんで?と思ってしまうのは、いつまでもたってもある。

母が落ち込んじゃいけないけど 母にも感情があって。

そこに自分の折り合いをつけて、何が一番大切なのか、先を見据えて考えることが大事と言い聞かせる。

元気で優しい子に・・・それが一番。

はじめて、定期テストを休ませるという判断をした、今の気持ちを正直に書きました。


【追記】
担任の先生と電話で話しました。
今回の判断は間違ってないと言われました。

成績の件は、本校では0点にするとか、再テストもない。
期末テスト、普段の態度、提出物、小テスト、総合的に判断します。
と言われました。

このあたりは学校にもよると思いますが、参考になる方がいるかもしれないので記載しました。

給食を一番嫌がっていて、少しで食べられなくなり、吐き気がすることを気にしているので、そのあたりを相談しました。

薬の効果もあり、今は少しずつ食べています。
学校側と相談しつつ、無理させないように様子を見ていこうと思っています。