ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

同居嫁がぼやく本当にあった怖い話|姑の罠

最近、同居ネタ話してませんね。

今日は振り返ってお話をしましょう(*^-^*)

ブラックにならずカフェオレ程度でいってみまーす♪

世の中には小さなことから大きなことまで、トラップ(罠)が仕掛けられていることがあります。

ひっかかりやすいですか?

子供はよくテストのひっかけ問題にひっかかる( ̄▽ ̄;)

あまり、疑ってかかりません。


そんな私も、若い頃は些細なことで騙されたりしました。

警戒心が薄いのか、人がいいのか アホなのか。


そんな私ですが、警戒心バリバリで絶対に踏み込まない部屋があります。

姑のお部屋です(*^-^*)

 

たまに、全然起きてこなくって。

大丈夫?って心配に思っちゃうことがあります。←ほんとだよ。

そんな時はね、旦那さんに見てきてもらいます。

いない時はメールしたり 電話してもらいます。


ある日まで ノックして、それでも返事がなければ、そーっと扉を開けていました。

テレビを観ている後ろ姿が見えたら一安心。

寝息を立ててスヤスヤと寝ている時は また そっと閉めていました。

すき間から音もなく覗く。忍者のように。

 

でも、ある時 こんなことを姑が言ったんです。

『私が出かけている時に勝手に入っている』

f:id:lanikai-sk:20181104114712p:plain

いや、何も用事がない時は入ってないけど。

話を聞くと私ではなく舅のことだった。


姑と舅はね、まぁ、長い人生でいろいろあって(;´∀`)

夫婦にはいろいろあるよね。話が長くなるので省きます。


この二世帯住宅を建てる時に二人に別の部屋を作りました。

舅は寝る時以外は開けっぱなしが多いけど姑は必ず閉めています。

扉を開けている時ものれんをつけていました。

 

『そんなことしないと思うよ』って言いました。

実際のところは知らない。

だって滅多に一階行かないもん。

 

『扉に紙を挟んでおいたから。』

え?

f:id:lanikai-sk:20181104112553p:plain

その時の顔がね・・・。

静かに笑っていて怖かったの。


それ以来、扉に隙間が開いてない時は絶対に開けなくなった。

同居は警戒心を強くする。

みなさんの日常にも、思わぬところに罠が仕掛けられているかもしれません。

おしまい。

www.kuraget.net

 

www.kuraget.net