ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

中学校の運動会は保護者参加?|小学校との違い・なくなったもの

昨日は子供の運動会。雨で中止。

今日も朝から雨。メールが来て中止決定。

タイトルでは運動会と書きましたが体育祭ですね。

もう 運動会はないんです。

雨天延期でも 昨日と今日はお弁当。

教室で子供達はいつも通りに食べます。

運動会は週明けに。給食となります。

 

中学生になり 初めての運動会です。

雰囲気が さっぱりわかりません。

自分の時は親は来ていませんでした。

時代が違うからね。あとは地域性もあると思う。

なので 近所のお母さんに少し話を聞きました。


行く人と行かない人が半々。半分以下かもと。

昼食は親は自宅で。

行っても ちょっと様子を見て帰る程度と言っていました。


1ヶ所 少しだけ保護者のスペースが設けられています。

父親の参加は平日ということもあり少ないようです。

 

子供にも配慮が必要な年齢になってきました。

嫌がったらやめようと思っています。

内緒で行くなら 後ろからそっと見て帰るぐらい。

見つけて 名前を呼んだり 手を振るのはアウト。


昨年までの運動会は気合いを入れていましたね。

たくさんのことがなくなりました。


場所取りなし。

テントの出番なし(我が家は3人なので小さな日よけテントを使っていました)

重箱のような大きなお弁当箱の出番なし(花見も今年はなしでした)

ビデオ、カメラ、三脚の準備なし(使わなくなりました。)

出番前のスタンバイもなし

見分けがつくようにと髪留め、靴下の色の工夫もなし(学校指定)


そして あの頃のような会話なし。

今年はどんなことをするのか。

どんな歌を唄い、どんな振り付けをするのか。

家でも練習して見せてくれていました。

足はやい子ばっかり~。徒競走、ビリになっちゃうかも。

そんな 会話を去年までは してたっけ。

そんな 運動会前の 今までの当たり前がなくなっていました。

 

大変なことがなくなって 一気に楽になりましたね。

それと同時に寂しい気持ちになりました。

これも成長ですね。ここから、どんどん離れていく。

来年になったら、きっと慣れるでしょう。きっと。

おしまい。