ゆらふわくらげ

ゆらゆらふわふわな日記

ライティングの表現力・語彙力|子供の類語辞典に助けられる

今日もライティング中です。

公式ページをまとめるお仕事です。

ゴロンとソファに横になりつつ、スマホで観ていました。

家族には、だらけていると思われてそうですが仕事中です。

隅から隅まで、公式ページを読みます。

書きたい事をメモしたり、SSで撮影したりしています。

スマホがやりやすいんです。


さて、どんな風にすすめようか。

アフィリ記事だと わかっているので誘導しないといけません。

悩みから解決まで。実際に使ってないけどね。

 

書く内容が決まっているので楽です。リサーチもいらない。

しかし、そのまま書くとコピーになってしまいます。

表現力を変えつつ、内容が変わらないように書きます。

勝手なことを書いちゃだめだからね。

まだまだ、表現力が足りなくて苦戦中。


そこで、助っ人となるのが類語辞典です。

thesaurus.weblio.jp

dictionary.goo.ne.jp

ネットでもいいんだけど、辞典が面白いよ。


子供用と侮るなかれ。これでも使えます。

作文や読書感想文を書くのが苦手な子におすすめです。

子供の時から、たくさんの表現力を知っておくことが大切だと思います。

文章を書くことにも、話すことにもいかせます。


自分の気持ちをちゃんと伝えるには語彙力が必要です。

語彙力がないと、同じ言葉ばかり繰り返すことになります。

ずこい。やばい。


私も人のことを言えません。

特に食レポをしようとすると語彙力のなさを痛感します。

これ、うまっ。終わり( ;∀;)


ライティングには、いろんなスキルが求められますね。

文章力って簡単に言いますが、表現力、語彙力、構成、編集・・・。

どれも欠けてると、うまく書けません。

自分のブログだと そこまで考えないんです。

だから、勉強になります。


さてと、そろそろ記事を書かなきゃね。

また、自分のブログに先に記事書いてる(^▽^;)

思ったことを好きな時に自由に書けるからね。

おしまい。